晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

【追記あり】可愛いすぎる♡ 月とウサギの御朱印 京都・佛光寺

 

最近ずっと検索ワード上位に上がっている佛光寺

可愛い絵入りの御朱印が始まってから注目が集まっていますね。

諸事情によりメディアでの掲載はできませんが…

行くたびに描かれることが変わるということで行ってきました。

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160917144328j:plain

東側の山門に到着。

過去の記事はこちらです。

マチナカ御朱印巡り 佛光寺編 - 晴れときどき御朱印 from yumimi*

新御朱印はカラフルなイラスト入り 京都・佛光寺 - 晴れときどき御朱印 from yumimi*

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160917144733j:plain

本堂です(西日のためうまく撮れてません)

この日も本堂、阿弥陀堂ともに開いていたのでお参りして宗務所へ。

すると、絵の御朱印を直筆してもらうためには30分くらいかかると。

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160917144901j:plain

そんな時は境内にあるカフェでゆっくりしてもいいのですが

この日は暑かったから? けっこう混んでいて…

なので一旦外へ出てcafe marbleでお茶してから再び宗務所へ。

cafe marbleもお気に入りのカフェなんです♪

 

絵付きの御朱印をいただきたい場合は

先に宗務所へ行って帳面を預けた方が効率がいいですね。

宗務所内で待つこともでき、冷房が効いてますしセルフでお茶のサービスも!

どこまでも素晴らしい“おもてなし”の佛光寺さん…♡

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160917145107j:plain

念願の御朱印いただきましたー!

絵付きの御朱印はこの見開きタイプと一枚タイプがあるそうです。

描かれることは月代わりなのかな?

今月は中秋の名月ということでウサギさんとお月さま。

絵も可愛いのですが書かれていることが深い!

「のびのび生きれば 身も心もよろこぶ」

うんうん、そうですよねー! 

おもちのようにノビノビと生きます。

 

 

 

 

【追記】受付時間について

絵入り法語印の帳面への直筆の受付時間が変わりました。

(平成28年12月現在)

平日/9:00〜11:30

土曜日/9:00〜11:00

日曜日は字のみの対応だそうです。

対応できない日もあるみたいですので要確認です。

 

 

9月29日(木)、30日(金)は会議のため御朱印はお休み

という張り紙がしてありましたので、行かれる方はご注意ください。

 

 

 

 

御朱印まとめ

拝受場所/宗務所

f:id:yumimi-kyoto:20160917150155j:plain

★絵付き見開き御朱印「歓喜踊躍」600円

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160623175203j:plain

★絵付き片面タイプ「遇縁」

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160624175251j:plain

★字のみのタイプ(通常のもの)「大悲無倦常照我」

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160623175513j:plain

★以前いただいたもの「無量光」

 

 

 

以上、佛光寺でした。