晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

10月限定! 赤い達磨の絵入り御朱印 清聚院 *追記あり




最近、御朱印界隈で

話題の清聚院。

絵入りの御朱印に惹かれて

行ってきました!








大宮五条を西へ進み

二本目の角に看板が!

でも本当は通り過ぎちゃって

ぐるりと回ってから辿り着きました。

五条通沿いではないので注意。









角を南方向へ曲がり

山門と清聚院と書かれた

石碑を見つけました!

ちなみに前の道は

北方向へ一方通行なので

車の方はお間違えなく。










看板が出てるじゃないですか!

しかも赤いダルマさん!!










こちらにも。

絵がたくさんあって

楽しそうな感じがします♪

ちなみに駒札はなく…

調べても歴史的なことは

何も出てきませんでした(>_<)










門を入って左側に観音さま。

隣のビルが写り込む

都会の中にひっそりとある

お寺さんです。










目の前にあるのが本堂。

右側から進んで入りました。

事前に電話連絡して行ったので

快く迎えてくださりました。

電話連絡は必須ではないらしいのですが

どうしても御朱印いただきたい方は

連絡して行ったほうが無難かも。










本堂へ上がると

すぐにお茶を出していただき

ご本尊の阿弥陀如来にお参り。

朱印帳を持って来るのが

当たり前かのように!

どうぞどうぞと言っていただきました。

見本がたーくさん並んでいて

色紙にまで描いてあるものも。

そして描きながらいろいろな

お話してくださるご住職!

御朱印のお話から

子供の話に飛躍して盛り上がり(?)

30分くらい滞在してました(;^_^A










御朱印いただきました!









10月は達磨大師

亡くなった月にあたり

赤いダルマさんの御朱印なんだそうです。

左側に願い事を書いていただけます。

サンプル?があってその中から選んだり

自分に合わせて描いてもいただけます。

ワタクシはサンプルにはなかったけど

「子供 身体健全祈願」

と入れていただきました!


ちなみに絵入りの御朱印は

最近始められたそう。

9月の中旬くらいから

と言われていたので

シルバーウィーク頃でしょうか。

その頃から人が増えて

ついに看板も出すことになった、と。

そして子供の運動会も

見に行けなくなるほど

忙しくなったとか(^▽^;)

絵入りにした理由としては

法話をしてもなかなか覚えてもらえない…

わかりにくいと言われる…

そこで絵が得意なご住職は

絵入りで法話をするようになったと。

それを見た参拝者の方が

御朱印に入れてくれ〜となって

生まれたそうですよ('-^*)

難しいことをわかりやすく!

そしてもっとお寺に来てほしい!!

そんなご住職の想いが詰まった

御朱印なんですね〜(^-^)










ちなみにこのご宝印は

ご住職の手作りだそうです(@_@)

絵も描けて印も造れて…

なんでもできるんですね!

特に芸大に行ってたとか

そういうわけでもないみたい。

小さい頃から絵を書くのが好きで

ネタ帖も持ってたとか。

そういった技術もすごいですが

アイディア力も抜群で!






そんなご住職から限定御朱印の

情報いただきました!

11月は赤いキツネの御朱印

12月も何か限定の絵を描く予定
(まだ決まってないそう)

正月三が日もなにか限定があるかも…

だからぜひ来て下さいネ!!!

…とのことでした。

ちなみに御朱印代は

決まっていなくて志納でした。



*平成27年10月22日:追記

このあとに行った方の情報より

この時は御朱印代志納でしたが

現在では価格が決められたそうです。

三連休あたりから

人が増えすぎて…(>_<)

ご住職も苦渋の決断だったそうです。












最後に、お土産にと

ポストカードをいただきました。

写真の右側です。

左側は売られていたもので

オバケちゃんが好きな

娘へのお土産に購入。

一枚100円でした。


これからも目が離せない

面白いお寺さんですね〜(^ε^)♪