晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

第11回 御朱印オトメ部会 紫陽花と蓮の三室戸寺編




久しぶりに御朱印オトメ部会!

今回、公募はしていませんが

新しいメンバーさんも交えて

3人で梅雨空の宇治へ。

この時期の宇治といえば…

三室戸寺で紫陽花を見たい!

でも臨時バスは6月まででした。

もう終わってるかなーと

あきらめ半分で京阪三室戸駅から

15分ほど歩きました。









歴史と過去の記事はコチラ

お寺の入口です。

午後から雨の予報だったのが

早まって降ったので

オトメ部初の雨スタートか(>_<)

と思ったら宇治に着く前に降って

駅に着く頃には止んでました。

ラッキー♪










山門前の道から見下ろすように

紫陽花庭園を見る事ができます。

まだ咲いてた!!

良かった〜( ̄▽ ̄)=3










紫陽花の前に本堂へ。

この階段を登ると本堂があります。

みむろどうっていうのね。









本堂に辿り着きました。

すごい人です!!

皆さんの目的は…













可憐に咲く蓮の花!

まだだと思ってたから

咲いててビックリ!!

午前中だったからこんなに

奇麗に咲いているんですね。

午後には散ってしまう

なんて儚すぎる
(T_T)











さらに、朝降った雨のおかげで

蓮の葉に宝石のような雨粒が…!

数々の偶然の巡りあわせ。

そう、ご縁に感謝して。

美しい様子を目に焼きつけました。









お線香の大きさにビックリ!

家内安全のほか、病気平穏など

お願いごとが書かれています。

それぞれに願いたい線香を

選んで灯を灯します。

なかなか火が点かなかった(;^_^A










本堂向かって左側の納経所にて

御朱印いただきました!










2年前はサンプルが出てない(`×´)

って言ってましたが

去年あたりから出てます。

問い合わせが多くなったんですね。

御朱印の説明はなかったですが

4種類のサンプルが出ていました。

まず西国十番の「大悲殿」。

以前あった「千手大悲殿」と

書かれた御朱印は

サンプルがなかったので

西国はすべて「大悲殿」に

なったのかもしれません。










ふたつめ、いただきました!










こちらは源氏物語の登場人物

「浮舟」ゆかりの地なので。

また印が間違えられてる(`ε´)

「西国十番」になってる…

本当は専用の印があるそうです。










ちなみに、こちらが浮舟の供養塔。

この前で御朱印を撮ろうとしたら

後ろが真っ暗に(>_<)










みっつめ、いただきました!









西国のご詠歌です。

「夜もすがら 月をみむろと わけゆけば 
宇治の川瀬に 立つは白波」

“夜通し月を見ようと
三室戸に分け入りました。
宇治川にさしかかると
川瀬には白波が立っていました

風流な歌ですね〜。

“見ようと”と“三室戸”を

掛け合わせてあるんですね!

御朱印では平仮名ですが

元歌は「三室戸」と漢字でした。









よっつめ、いただきました!








芭蕉が詠んだ句

「山吹や 宇治の焙炉(ほいろ)の 匂ふ時」

芭蕉が宇治を訪れた際に

宇治茶の風景を残した句だそう。

焙炉とは、お茶を乾燥させる時に

使う炉(作業台)のこと。

三室戸についての句ではないのに

なぜこれが御朱印に

なっているのかは不明。

そして、印がこれも西国十番!

これはさすがに違うでしょ〜(`×´)

知らない人は西国のご詠歌

と思ってしまう。

そういえば印は3つが

一緒になったものを

ボンっと押していました。

300円×4種類で1200円ですが

ナゼか200円返されまして。

おまけしてくれた!?

と思ったけれど

間違えたから返金か??

気づくのが遅かったけれど

言えば良かったかな…。

後悔したけどこれも縁だと思って!

こんなこともたまーにあります(^▽^;)










さて、ついに目的の紫陽花庭園へ!

2年前は6月初めで

あまり咲いてない印象でした。

今回は7月だったけれど

たーくさん咲いてました!










三室戸の紫陽花といえば

ハート紫陽花があると聞いて。

そればっかり探してました。

これは…さすがにいびつすぎる。










ミッキーマウス風?紫陽花!









6月始めはあまり咲いてなかった

赤系の紫陽花も

たくさん咲いていました。

鮮やか!









最後の最後に見つけたコレ!

ハート紫陽花♡

なんかいいことありそうです。







紫陽花と蓮の両方が見られて

大満足の三室戸寺でした。

ちなみに紫陽花庭園は12日まで。

まだまだ見れそうなのに〜!

10日にはハス酒を楽しむ会が!

蓮の葉にお酒を注ぎ

茎から飲むんですって!!

一度体験してみたいなあ〜。






さて、歩いて降りて

夏限定の御朱印を目当てに


続きます♪