晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

洛陽観音巡礼第二十七番 平等寺(因幡堂)




先日、洛陽巡礼の記事を

アップしましたが

今年4月からは

再興十周年の記念印が

プラスされるということで。

行ってきました〜!







烏丸高辻から

ちょっと
入った

ところにある平等寺

通称・因幡薬師、因幡堂。













本堂に祀られている

ご本尊は薬師如来

厨子の中に祀られていて

頭には頭巾を被っているとか。

行った時は厨子の扉は閉まっていて

御前立ちと思われる仏像が。

確か頭巾は被ってなかったはず…

本堂には上がれませんし

少し遠いのでわかりにくい(>_<)

右側には子授け、安産に

ご利益のある
お地蔵様と

弘法大師像が祀られています。

このほかにも仏像が祀られていますが

あれ、観音さまは…?









本堂に向かって左側に

観音堂があります。

元は平等寺塔頭にありましたが

明治に廃寺になり平等寺へ。

対になった十一面観音像で

北野天満宮から東寺を経て

平等寺に来られたそう。

堂内に掛けられるようにした

掛け仏だったということで小さく

さらに幕が掛かっていたので

お顔はよくわからずでした。

通常は外から拝むだけですが

毎月8日の手づくり市の日には

護摩炊きが行なわれるため

拝観できるそうです。











御朱印いただきました!









洛陽の御朱印は「大悲尊」

になるのですね!

そして左上に記念印が…!










通常の御朱印帳にも記念印入り

御朱印いただきました!










先日の廬山寺の記事にて

公式の御朱印帳でないと

記念印はないかも…

と書いたけれどどうなのか

普通の御朱印帳に洛陽のものを

と言って書いていただきました。

普通の御朱印帳でも

記念印は押していただけました!










記念印は5種類あるみたいで

お寺によって違うようです。

因幡堂は数珠のデザイン。

この機会にまだ行ってない

洛陽の札所に行って

満願めざそうっと( ̄▽+ ̄*)!