晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

紅葉輝く秋の法金剛院





御朱印書籍の執筆も

佳境を迎えております!!

書いているうちに

不備が見つかったりして…

追加で慌てて取りに行くことに。

こういう時、近くに住んでてヨカッタ。。








法金剛院です。

前回は見所少ない時期に来てしまい。

また本堂が改修工事中だったので

拝観料200円でしたが

今回は500円でした。








菊の花あり、紅葉あり。

前回とは打って変わって鮮やかです。








改修中だった本堂も

工事が終わっていました。

でも仏像さんはこの中ではなく

後ろの資料室?みたいなところに。

前回と同じ場所でした。

かなり近い距離で優しい雰囲気の

阿弥陀様を拝めるんですよ♪









庭園は紅葉がまさに見頃♪

休日の午後というのに

訪れる人が少ない!

これは隠れスポットなのかも♪









待賢門院堀河の歌碑。

藤原璋子(待賢門院)好きな人には

有名なゆかりの地だけど

一般の人にはまだ知られていないのかな?









ここもJRのポスターロケ地とかで

使われてしまったら

人だらけになってしまうのかなー。









ハスの花が咲くことでも有名。

関西花の寺の十二番札所でもあります。

その時期に来たらすごい人なのか?

前回も連休中だったのに

すごく閑散としてたなー。










極楽浄土を模した庭。

逆さ紅葉も見事です!









庭の南側に

落葉の道ができていました。









苔紅葉も美しかった。









御朱印いただきました!









関西花の寺札所バージョンは

いただいていたので

「十三佛霊場のものを」って言いました。

そしたらなんと

両方の印が押されている(@_@)!

霊場巡り用の御朱印帳でもなかったし

よかれと思ってしていただいたんだろうけど

うーむ、これはこれで困ったなあ( ̄ー ̄;

でもまあ、レアな一枚ということで…。





御朱印って

こういうこともあるんですねー。

行ってみないとわからない

楽しみもあるってことで!