晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

金閣寺

$京のええもん♪ by yumimi*


池に写る「逆さ金閣」も美しい!



鹿苑寺が正式名称。

金閣舎利殿)は、

室町幕府3代将軍、足利義満

西園寺公経の別荘から譲り受けた時に再建。

1397年に造り上げたという。



1950年の火災で焼失後、

1952年から3年かけて再建されたものが現在の金閣



しかし10年後には金箔が剥がれ、

素地の黒漆も紫外線で劣化するようになったという。



1986年から「昭和の大改修」が行なわれ、

現在の美しさを保っているそうで。


確かに紫外線には弱そうだ…(ノ_・。)



しかし金閣寺を調べていると

1950年の放火事件に当たるわけで…



三島由紀夫の小説「金閣寺」の題材になったとかで

その事件のほうが気になってしまい

金閣寺そのものの歴史に

魅力を感じなくなってしまった…(。>0<。)



しかし、お釈迦様を奉る舎利殿

金箔を張りめぐらそうと考えるなんて

足利義満って、ハデ好きなんじゃないかな〜(゚ー゚;?