晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

京都でイタリアンといえば! IL GHIOTTONE






八坂の塔のすぐ隣りに

一度行ってみたかったイタリアン

IL GHIOTTONE京都店があります。

四条のバールには行ったことありますが

こちらの本店に来てみたかったのです。









おまかせコース \7.875

前菜はうに入り若竹煮。

うに好きのダンナさん大喜び。

ワタクシは後ろに写っている

グリッシーニの美味しさに感動(〃∇〃)

イタリアのグリッシーニより美味しい!

売ってくれないかな〜( ̄▽+ ̄*)

と、バターたっぷりのグリッシーニ

ダンナの分まで完食。

今日はカロリーとか気にしませんっ( ̄^ ̄)









これ、何かわかります?

パンが入ってます!

暖めてくれてるんですね。









ほかほかでフワフワなパン。









前菜その2、カツオと夏野菜のサラダ。

すごく意外な組み合わせだったような。

ありそうでなかった

でもきちんと調和がとれている。

そんな意外性のある一皿でした。

↑ちょっと時間が経ってしまって
味が思い出せない…(;^_^A
でも美味しかったんです!!









前菜その3、パルマ産プロシュートと

マンゴー、水なすのソース。

生ハムメロンのマンゴー版、みたいな。

下にしかれた水ナスが美味しくて!

水ナスのソースってのも初めて。

器と盛り付けもいいですね。









鰆と菜の花のパスタ、だったかな?

からすみを乗せて。

これは割と想像できる味。

どこかで食べたかもって感じる一品。









リゾットはパルミジャーノの器で。

目の前でサーブしてくださいます。









野菜のリゾット、だったかな?

このあたりから

お腹いっぱいになっちゃった。

チーズはお腹にたまりますね(^▽^;)








さて、ついにメインです。

犬鳴ポークのグリル!

大阪唯一のブランド豚、犬鳴ポーク。

初めて聞いた名前。

思わずiphoneで調べてしまった(^_^;)









和歌山との県境付近に

犬鳴山というところがあり

そこで飼育されている豚さんです。

とっても柔らかく脂身部分が甘い!!

エサは何を食べているのだろう?

と思うくらい、甘みがあるのです!

豚肉がこんなに美味しいなんて〜(///∇//)

食べたのは1ヶ月以上前ですが

このお味は鮮明に覚えてます。

それだけ衝撃だったということですね。









お口直しのソルベ。









デザートは何種類かから選べます。

ワタクシはチーズスフレ。

濃厚で美味しいо(ж>▽<)y ☆









ダンナさんはガトーショコラ。

これも美味しそうだったな。









シュガーポットが可愛くて撮影。

でも自宅では使いづらいかな?









カフェにはお茶菓子まで付いてきます。

お腹いっぱいなのでこれはテイクアウト。




ちなみに、2席だけある

カウンター席だったのですが

キッチンを見ることができ

笹島シェフもいらっしゃいました。

すごいオーラがあって

シェフを知らないダンナさんでも

あの人だな!ってすぐわかったって。

ワタクシも思わず仕事ぶりを

ガン見しちゃったくらい

すごいオーラなんですよね〜。




ちなみにこの日は産前最後の豪華ディナー。

産まれたらなかなか行けないのでね。

味もサービスも素晴らしかった。

夫婦水入らずのいい想い出となりました(^-^)/









オマケ。

昼間見た八坂の塔

ライトアップしてました!

キレイ〜。









昼間はあんなに人がいたのに

この時間はもう閑散と…。

祇園の昼と夜。

全然違う顔を見せてくれました。