晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

灌仏会(花まつり)限定御朱印シリーズ1 京都・法住寺

 

大福寺に続きまして

灌仏会の限定御朱印を求めて行ってきました。

まずはやっと限定とご縁があった法住寺。

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404152603j:plain

今回は珍しくこちらの門から入ります。

といってもこちらは三十三間堂の門ですが。

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404152702j:plain

蓮華王院(三十三間堂)の南大門。

こちらから入るのは初めて。

京都駅から歩いて20分弱ほどで着きました。

混み混みのバスに乗るより

歩いたほうがいいかも。

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404152914j:plain

こちらが法住寺の門です。

旧御陵正門となっていますが

竜宮門? 変わっていますね。

過去の参拝記録はこちら

★本尊「身代不動尊

隣り合う2つの寺・養源院&法住寺 - 晴れときどき御朱印 from yumimi*

★「後白河院」「南無阿弥陀佛」「忠臣蔵

10月8〜10日「今様合」限定の御朱印 京都・法住寺 - 晴れときどき御朱印 from yumimi*

★「御詠歌」

つり雛展と御詠歌の御朱印 京都・法住寺 - 晴れときどき御朱印 from yumimi*

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404153606j:plain

こちらはいつも入る門です。

護摩供のお勤めの日だったのに

午前と午後の間という

微妙な時間に到着したためか

ひっそりしておりました。

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404154510j:plain

いつも誰か熱心な信者さんがいて

遠慮がちに参拝するのですが

この日も混んでるだろうなと思ったら

だーれもいなくて。

初めてゆっくりと参拝しました。

誕生仏(シャカタン)にも甘茶をかけて。

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404154820j:plain

花まつり参拝記念の御朱印いただきました。

やっと限定御朱印とご縁があったー!

中央にお釈迦さまの梵字バクを記し

散華を描いた五色の御朱印です。

どの色になるかはお楽しみ…

ということでワタクシは紫いただきました。

他の色はホームページで確認を。

hojyuji.jp

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170404155112j:plain

桜はまだまだ咲いていませんが

椿が境内を彩っていました。

 

 

 

 

御朱印まとめ

拝受場所/本堂内

f:id:yumimi-kyoto:20170404155425j:plain

花まつり参拝危険御朱印 500円(護摩木付き)

授与期間/平成29年4月1〜8日

 

 

過去にいただいた御朱印

f:id:yumimi-kyoto:20170307171527j:plain

★本尊「身代不動尊

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170307171559j:plain

親鸞聖人そば喰いの御真影「南無阿弥陀佛」

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170307171702j:plain

★「後白河院

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170307171730j:plain

★「忠臣蔵

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20170307170639j:plain

★御詠歌

「南無不動千年の 慈悲のまなざしに み法 宿りて 頼もしきかな」

 

 

以上、法住寺でした。