読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

My巡礼☆ 第一番・白峯神宮【京都府京都市】

yumimi-kyoto.hatenablog.com

 

 

昨年末に目次だけつくっておいて

放置していたMY巡礼の記録…。

時々、忘れた頃に再開します!笑

 

 

 

My巡礼とは…

自分の好きな人物ゆかりの地や

崇敬している神様など

自分で決めたテーマで寺社を巡り

自分の好きなように御朱印をいただく

というオリジナリティ溢れる巡礼です。

巡礼をしてみたことがある方は

既存の巡礼に沿うだけでは

物足りなさを感じることもあるのでは。

そんな時はつくるしかないっ!

 

ワタクシのMy巡礼は“崇徳院ゆかりの地”。

第一番は白峯神宮です。

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160428142851j:plain

配流されてその地で亡くなった

崇徳天皇淳仁天皇を祀ります。

ここを一番にしたのは

祭神であることと

朱印帳があるからなんです!

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160428143502j:plain

これをMy巡礼用の御朱印帳に。

表には崇徳天皇の歌が!

「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の

われても末に 逢はむとぞ思ふ」

裏は現在の神社のある場所が

蹴鞠の始祖・飛鳥井家の住宅跡なので

それにちなんで蹴鞠しているシーンが

布に織り上げられています。

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160428144220j:plain

こちらには知る人ぞ知る御朱印が!

朱印帳を忘れてきた時などに

いただける別紙の御朱印ですが

拝殿の墨絵付きの見開きタイプなんです。

絵は印刷されたものですが

こうして比べて見ると感慨深いですね。

 

 

 

 

白峯神宮でいただける御朱印まとめ

f:id:yumimi-kyoto:20160428144727j:plain

★御朱印帳(縦16cm×横11cm)

1000円(ビニールカバー付き)

 

f:id:yumimi-kyoto:20160428144732j:plain

★御朱印帳に書いていただける御朱印

 

f:id:yumimi-kyoto:20160428144735j:plain

★別紙でください、というといただける御朱印

 

 

 

  

おまけ

f:id:yumimi-kyoto:20160428145629j:plain

雑誌のお仕事でお世話になり

掲載誌をお送りしたら

プレゼントをいただきました。

蹴鞠の絵入りタオル地の手ぬぐい。

 

 

 

 

f:id:yumimi-kyoto:20160428145948j:plain

入っていた袋にはイラストが!

ここも京都大神宮のように

萌え系神社って言われるように

なる日も近いのかも…?!

 

以上、白峯神宮でした。