晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

立身出世をとげた秀吉にあやかって 出世稲荷神社






今日からは大原の御朱印巡りをした

ある一日を5回に分けてお送りします♪

新刊に掲載されている御朱印は

合わせて見られるように

掲載ページを書いておきますね。







三千院のあるあたりから

500mほど南にある


掲載ページはP73。

元は上京区にありましたが

社殿の老朽化にともない

境内地を売却して

平成24年(2012)移転しました。










ただの建物?のように見えますが。

この中に本殿があります。

入口にて御朱印をいただきました。

参拝してから御朱印帳

持って行ったら

書いている間に参拝を

と言われましたので、2回参拝(;^_^A

堂本印象の「雲龍図」を

見る事ができます。










奥へ入って行くと

移転させた石碑と

鳥居、額束がありました。

秀吉が聚楽第を築く際の

鎮守社として創建され

出世開運の神として

大名から公家まで信仰された

名社ですが、今は大原の片隅にて

ひっそりと鎮座されています。









真新しい摂社群。

覆い屋は新築ですが

中は移転されてきたもの。

神社っぽい雰囲気はあまりない

といえば、そうなのですが

街中にあるよりこっちのほうが

神聖さはあるかもしれないなあ。









御朱印いただきました!










宝珠・出世玉の印が

どどーんと真ん中に!

出世しますよ〜に( ̄▽ ̄)=3







さて次は額縁庭園で有名な場所。

一度行った事があるけど

見逃したものがあるので再訪へ。

続きます♪