晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

明王殿の重々しい雰囲気をもう一度 智積院






この間、行ったばかりですが

不動明王の御朱印は

二種類あると知って再訪。











まずは本堂である金堂へ。

前回よりも紅葉が

すすんでいてキレイ!








こちらが不動明王が座す明王殿。

広いお堂の奥の方にあり

それほど大きくない仏像なので

ちょっと見にくいかもしれません。

でも暗ーくて重々しい雰囲気

なんともいえません。









御朱印いただきました!








今回はちゃんと

「近畿三十六不動のものを」

と言ったので

「智え(旧字)不動」の

御朱印がいただけました。

明王とは智恵の王様

という意味だそうで

だから「智恵不動」なのですね。







では次は南下して

泉涌寺の塔頭寺院へ

続きます♪