晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

不動明王を見に智積院へ






この日はどんより空。

雨宿りもあって智積院へ。

智積院といえば長谷川等伯の絵と

座って見る庭園がお気に入りですが

今回は無料ゾーンを攻めて見ますぞ!








拝観受付をスルーして

真っすぐ進むと金堂があります。

歴史については前回の記事を参考に。

ここには本尊の大日如来

祀られています。








金堂からは紅葉し始めた

庭園が見渡せます。

どんよりしてるけど

天気良かったらもっと

いい眺めなんでしょうね。








金堂のとなりにあるのが

不動明王を祀る明王殿。

少し距離がありますが

扉なしでお不動さまを拝めます。

独特の空気感が特徴。

もう少し近くで拝めるといいのに。








御朱印いただきました!








あれ、お不動さんの御朱印を

いただくのでは??

そのつもりで行って

うっかりと
言い忘れたら

ご本尊のものになりました。

サンプルのないお寺では

こういうこともありますよね…(TωT)








改めて、御朱印いただきました!








再度、出直した時には

人が変わっていたので

同じ日に違う人からいただけたという

それはそれでよかったかも?

ちなみに、お不動さんの御朱印は

別のバージョンもあると知ったので

また別日に行くことにします。








雨が強くなってきたので

お庭に入ってほっこりしました。








庭に足を投げ出すように座れる庭は

ここ以外に知らないのですが

雨の日は無理ですね。

連休中で人も多かったのですが

雨の庭もしっぽりと良かったです。