晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

金の鳥居に群がる人! 御金神社




よく通るところなのに

実はまだ行ってなかった

御金神社へ行ってみました。








ビル街にどどーんと

そびえ建つ金の鳥居。

小さなお社ですが

ここだけスゴい人が!








由緒書きの看板も金!

鉱山を司る神・金山彦命を御祭神として

明治16年(1883)に建立。

金属の神様として国内唯一だそうです。

今ではお金を祀る神として

資産運用や金運アップ、

宝くじの当選を願う人で

参拝者が絶えません。










こちらは本殿です。

あとは右側に末社があるだけの

小さな神社ですが

メディアの影響でしょうか

平日の午前中でしたが

お参りするのに少し待ちました。








御朱印いただきました!








残念ながら今年から

印刷になったようです…

そりゃあんなに人が居たら

対応が難しくもなるのでしょう。

小さい神社なので

仕方ないか…(ノ_・。)







次は短期間の限定拝観を

している寺院へ!

続きます。