晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

仏像がたくさんある空間を楽しむ 三十三間堂







目の前にある三十三間堂

もう何度も来ていますのでサラッと。

前回の記事はコチラ。







今回は見づらい奥の方の

仏像さんのお顔を見ようと

試みたけれどやっぱり見にくい。

なので、ひとりひとりを見る

というよりは

仏像がたくさんある空間

を見ようと引き気味に見てました。

こういう空間は他にない

と思うと貴重な時間なのでした。








御朱印いただきました!

ちょっと雨が降ってきたので

屋根のあるところで…。








洛陽巡礼十七番のものです。

といっても前回と同じ。

右上の印は

洛陽十七番
蓮華王院

と篆書(漢字の古書体)

で書かれています。




前回も書きましたが

ここの朱印所はお堂の真ん中あたり。

仏像さんの目の前で

直に書いてくれるというのも 

知っている限りではここだけ。

書いてもらっている間も

仏像さんを眺められるという

そんな特殊な空間なのでした♪