晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

Hanako取材で頂いた御朱印 その10/萬福寺




Hanako取材シリーズ(?)も

やっと最終回(^O^)/

今回は普茶料理を紹介した

P76〜77の萬福寺です。






普茶料理、文字数の関係で

味の説明が全くできなかったのですが

一番美味しくて意外な味!

と思ったのは

前菜の中にある揚げ麩。

レモンが挟まれていて

お肉もどきのような見た目。

噛みごたえのある食感は

見た目では想像できなかった〜。

いい意味で裏切られたという感じで

今でも印象に残っています。

濃厚なゴマ豆腐と

甘酸っぱい梅干しの天ぷらも

美味しかったです(^ε^)♪








頂いたの御朱印は

まだ持っていなかった

「韋駄天」と








「萬徳尊」の二種類。

平成23年に開創350年記念で

授与されていた萬徳尊が

そのままいつでも頂けるように

なったらしいです。

ワタクシが行ったのは去年だけど

その時はなかったような…。

今はサンプルも出ていました。

それぞれ黄檗葵の紋が

押されていますが

大きさがちょっと違いますね。






これで萬福寺コンプリート!

横書きの御朱印が

注目されがちだけど

どれも特徴のある御朱印ですね。






ながーいシリーズに

なってしまいましたが

お読みくださり

ありがとうございました('-^*)/