晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

茶の間8月号ロケにていただいた御朱印(永観堂「南無帰依法」「ご詠歌」、下鴨神社、河合神社)





宇治田原製茶場の会員誌

月刊「茶の間」8月号にて

掲載していただいています。








ウェブのダイジェスト版はコチラ

ロケの時に頂いた

御朱印を披露します♪








まず行ったのは永観堂

夏の永観堂、好きです(〃∇〃)

秋は行った事ないけど

歩けないんだろうなあ。。

夏ほうが絶対オススメ♪








3種類あってサンプル出てました。

最近、問い合わせが多くて

出すことにしたんだって。

これは文殊菩薩のもの。

「南無帰依法」と書かれています。








そういや巡礼の札所になっているので

ご詠歌もあるんですか?

と聞いたら

あるけど書きたくない〜!

って言われちゃいました(;^_^A

そこをなんとか!

ってごり押ししていただいたもの。

ひらがなって書くの難しいんですね。








さて次は下鴨&河合神社。

十二単のかわいいおみくじを引いて

キャッキャしてみたり。

楽しいロケだった〜ヾ(@°▽°@)ノ








下鴨神社の御朱印。

男性的な字のような気もするけど

掲載されている巫女さんの字です。








河合神社も巫女さん作。

こちらは双葉葵も小さく控えめ。

美容の神様だからか

女性的な御朱印ですね!






着物で歩くのは暑かったけど

とても楽しいロケでした。






月刊「茶の間」は

記事とカタログが半々ですが

記事ページが充実していて

読み応えのある雑誌です。

他の記事も

「真夏の火の祭礼」
「酒、語らう」

とか興味ある記事がたくさん!

60代以上が読者層とあって

文字が大きくて読みやすい

のもいいですね♪

書店では購入できませんが

お手にとっていただけたら

幸いです(^_^)v