晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

御朱印帳特典を目当てに行ったけど…大覚寺




今日は夏越しの祓ですね。

保育園帰りに娘と一緒に

茅の輪くぐりしようと

思ってたのに発熱して

保育園はお休み…。

予定通りにはいかないものですね。






さて、前回の大覚寺訪問の時

朱印帳を買った人の特典として

門跡さまの直筆御朱印がある

と聞いたのですが

御朱印だけで1500円

と聞いてビビって

普通のにしちゃったので(;^_^A

今回は気合いを入れて(?)

行ってきました。








この日は夏のような暑い日。









御影堂にて

四国四十八カ所の砂を踏んでお参りする

お砂踏みが開催されてました。

4回に分けて開催されるそうで

初回の阿波国「発心の道場」は

今日までのイベントです。

次回については書いてなかったのですが

いつからなんでしょう?

面白いので時間がある方は是非!









大沢池です。

御朱印を受けられる場所は

拝観受付で御朱印帳預けるパターンと

ここ大沢池の向かいの納経所にて

書き置きを頂くパターンと

ふたつあるみたいです。

拝観受付では「五大明王」「心経殿」

を直筆で頂きました。

大沢池では「心経殿」「心経宝塔」

が書き置きでありました。

五大明王」もあるのかな?

ワタクシが行った時は2種類だったけど。








御朱印いただきました!







あれ? 門跡さまの御朱印じゃない??

実は拝観受付にて

「御朱印帳特典があると聞いたのですが…」

というと「え?(何それ??)」

みたいな顔されてしまい…( ̄□ ̄;)

門跡さまの直筆っていうのは

なくなったんでしょうか。。。

希望者が多くて

対応できなくなったとか??








そのかわり、というので

オススメされた

この御朱印帳を購入。








大覚寺と「乙女のご朱印帖」コラボ

第一弾・嵯峨菊の御朱印帳

乙女の御朱印帳って…\(゜□゜)/

オトメ部と被ってるし…(@_@)

どうやら平成24年から

京都のデザイン会社が

販売しているそうです。

オトメ部もそういえば平成24年結成。

女性向けの御朱印帳って

増えましたね〜。








デザインは素敵なのですが

この御朱印帳、5折りしかなくて

1折りは表だけ使って2カ所なので

10カ所でいっぱいになってしまうのです。

一般的には11折りなので半分以下。

京都なんかだとすぐに埋まりそう。

御朱印付きで1500円なので

おトク感はないですが

コンパクトで持ち運びは便利です。






さて、ここまで来たので

まだ行ってなかったお寺にも

行ってみることにします。

続きます。