晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

「かわいい京都御朱印ブック」こぼれ話その1・豊国神社







昨日、発売しました

「かわいい京都 御朱印ブック」。

たくさんの反響をいただいております。

ありがたい限りです。







この書籍の製作にあたって

新しく知った事がたくさんあります。

今回はそのこぼれ話をいくつか

ご紹介したいと思います。






まず第一回目は。

豊国神社さんです。

まず、ワタクシがいただいた御朱印はコチラ。




ネットで検索していると

中心に書かれているのは

「関白」になっています。

桐紋がゴールドなのも

「御朱印帳を買ったからに違いない♪」

と思ってたけども…






豊国大明神」と書いてくださるのはひとりの方のみ。

その方がいらっしゃらない時は「関白」。

そしてゴールドの桐紋は

秀吉の月命日にあたる18日と1月1〜3日のみ。

他の日は朱色になるそうです。
(本書69ページに記載しています)






ということで、ワタクシの御朱印を見直すと

確かに18日に行ってる!

知らなかったのに偶然いただけるなんて…

運命を感じてしまいましたっо(ж>▽<)y ☆

豊国大明神の文字も

こんなにもレアだったなんて!

今度は関白のほうも頂きに行こう!!








くれぐれも、人の指定はできませんので。

豊国大明神か、関白か。

どちらがいただけるかは

行ってからのお楽しみ〜♪