晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

嵐山に新名物が登場! 京料理旅館×ごまソムリエのコラボ逸品



某編集部の方から


「近いんなら行ってみたら?」と情報を頂き、


編集部代理としてプレス試食会に参加してきました。






京料理旅館嵐山辧慶さんにて。







渡月橋のすぐ近く、絶好のロケーション!






今回はお土産にもぴったりな


「金ごまフィナンシェ」と「お手作り京もなか」


の試食会。






しっとりしたフィナンシェに


ごまのぷちっとした食感で


アクセントを加えています。


和三盆の上品な甘さが落ち着きますネ。




嵐山辨慶にて宿泊された方の


朝食後にコーヒーと共に出していたものだそう。






重箱のような箱に2段づめされています。



6個入り 1575円(税込み)








こちらはあんこと皮が別々になっていて


食べる時にサンドするタイプのもなか。


もち米100%の皮がさっくさく!!


あんこの粒も大きくて食べごたえあります。





宿泊客のお茶受けに出して


好評だったので商品化に。


こちらも6個入り 1575円(税込み)






この2品は11月1日より嵐山辨慶にて発売。


デパートなどで見かける機会も遠くないようです。






今回はランチも頂きました。






フィナンシェももなかも美味しかったですが


ご飯にかかっているふりかけ、


ワタクシはこれが一番気に入りました!


とっても香り高く、塩加減もベスト。


ほんのり山椒の香りが京都らしさを感じます。


こちらも辧慶さんとコラボ商品。





ごまソムリエの方によると


京都にはご当地ふりかけがなかったから


新名物として作ったそうです。






京都人は山椒など香りの強いものが好みだそう。


そういえば、スーパーで山椒を箱売りしているのを


見かけてびっくりしたことがあります。


東京では普通のスーパーで山椒は見かけなかったな〜。





山椒とごま、沖縄の塩。


3つのシンプルな原材料のふりかけです。





「ごまはつく人によって味が変わるんですよ〜!」


と、ごまソムリエの方に熱く語っていただきました。





新しい京都名物を発信したい!


そういう強い思いが感じられました。


こういう方も京都にはいるんですネ。


新しい京都名物になるといいなあ!






さて、週末あたりから


観光客がどっと増えてきたもようの嵐山。


先週末はそんなに混んでなかったのに!


山の紅葉はもうちょっと先になりそうです。