晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

夜な夜なワイン♪



夫婦ともワイン好きでして(=⌒▽⌒=)




東京では行きつけのワインバーがあり


オーナーさんと友達になって


いいワインを出してもらったりしてましたが(^^ゞ




京都ではどこへ行って良いかわからず…(´_`。)


酒屋じゃなくて、デパートじゃなくて


専門店がいいなあ〜


と思って見つけたのがワイングロッサリー



ショップやワインバーだけでなく、


ワイン教室や試飲会などイベントも積極的。


初級のワイン講座と、


中級のアルザス仮想ツアー試飲会に参加させていただき


ついに、上級(?)向けのディナーに行ってきましたо(ж>▽<)y ☆




今回はニュージーランドのワイナリー


「Koyama Waipara Wines」の小山さんを迎えてのディナー。



ドラゴンのエチケット、


模様が着物の絞りデザインに似ていません??



こちらが生産者の小山さん。


ニュージーランドのマウントフォードで


アシスタントワインメーカーを勤めつつ、


昨年から自身のワインをリリースされたそう。






四条烏丸の裏路地にあるイタリアン





子ウサギもも肉とホワイトアスパラガスのヴァポーレ
フォワグラのフランと空豆のピュレ


マウントフォードのシャルドネ2008を合わせて。




濃厚めなシャルドネなので


本当は1杯目に出すものじゃないんですけどね〜とスタッフの方。


温度を上げると変わるタイプみたい。





天然大エビとホタテ 夏野菜のグラティナート


右側が最初のシャルドネ


真ん中がKoyama Wipara Wines
Tussock Terrace Vineyard Riesling 2011


左側がMountford Pure Riesling 2010


リースリングを飲み比べっ(=⌒▽⌒=)




この料理が美味しかった〜♡


エビの味わいが濃厚でした。




ワインは、コヤマさんのを合わせると複雑な味に。


見にくいですが、貴腐ワインが入ってるからか


少し濃い黄色をしています。


マウントフォードはややすっきりした印象。




しかし、やはりリースリング


甘いな〜と思ってしまいます…(^▽^;)


あまったるい甘さじゃないケド…




自家製タリオリーニ 白桃とリコッタチーズ
パルマ産生ハムと50年熟成のバルサミコ


夏定番の桃の冷製パスタ!!


これも美味しかった〜♡


桃の甘みでリースリングの甘みが


すっきりと感じられました。





自家製トルテリーニ 
パンチェッタとブッロ エ サルビア



この辺りから酔っ払っていたらしく


写真も記憶もなく…( ̄_ ̄ i)





メインはしっかり撮ってた!


北海道産 合鴨ローストともも肉の炭焼き


Moutford Pinot Noir 2008


Koyama Waipara Wines 
William's Vineyard Pinot Noir 2010


ピノノワールの飲み比べは…


正直、覚えてない。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。


コヤマさんのが美味しい!


と、飲んでた気がするケド


細かい味は忘れちゃった。


やはり、メモしとかないと…。




今回は白メインでリースリング目当てだったし


その飲み比べは覚えてたからまあいいや(;^_^A


やはり、NZはソービニヨンブランが好きかな。


あの青臭さがたまらない〜!!




今回のリースリングは品のある甘さだったので


甘いのダメな人でもイケるかも!


と思いましたよ。




私は青臭くてハービエンスな香りが好きだけど(^^ゞ