晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

赤山禅院

$京のええもん♪ by yumimi*



曼殊院からもほど近く、

修学院離宮の隣りにあるのが赤山禅院。




仁和4年(888)、

第三世天台座主、志半ばで亡くなった

円仁の遺言により、弟子の安慧が

赤山大明神をご本尊として建立。




延暦寺の塔頭のひとつで

御所から鬼門の東北にあたるため

方除けの神として有名。





$京のええもん♪ by yumimi*



もみじ寺といわれるほど

紅葉も有名なのですが

今はこんな状態に。。。
(12月11日現在)





$京のええもん♪ by yumimi*



拝殿に参る前と境内に

大きな数珠がふたつありました。




これは「正念誦」「還念誦」という

密教の考え方で、

最初の数珠をくぐって

心に願ったことを

最後の数珠をくぐるまで願い、

その願いが叶うように努力すると

誓うとご加護があるという。




数珠には願い事が彫られていました('-^*)/





拝観順路どおりに行くと

七福神の一神を祀る福禄寿殿、

ふたつの鳥居を手をつないで通ると

結ばれると言われる相生社
(鳥居の上に置いてある石に気をとられてスルーしましたが…σ(^_^;)

などを巡ります。




うっそうとした山の中でしたが

モミジの落ち葉がたくさんあったので

次は紅葉の時期に来たいものです(*^ー^)ノ



紅葉時以外だと、

山のお寺の静けさを味わうのに

ピッタリの場所ですネ(^_-)☆




$京のええもん♪ by yumimi*