晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

宝厳院

$京のええもん♪ by yumimi*


天龍寺を出て渡月橋方面へ歩いていると

庭の壁からはみ出すような

豪快な!紅葉を発見。





それが天龍寺の塔頭寺院のひとつ、宝厳院。

寛正2年(1461)、

室町幕府管領・細川頼之公により

夢窓国師の第三世法孫、聖仲永光禅師を

開山に迎えて創建されました。





$京のええもん♪ by yumimi*



当時は上京区にありましたが

応仁の乱で焼失。

その後、再興されたが

明治に入って河川工事のために寺域が買収され

天龍寺の塔頭、弘源寺の境内に移転。

平成14年(2002)、現在地を購入して

移転、再興されました。









$京のええもん♪ by yumimi*



本堂は2008年に再興され、

田村能里子氏による障壁画がある。

堂内から眺める庭もよさそうでしたが

別料金なのであきらめて…ヽ(;´ω`)ノ






$京のええもん♪ by yumimi*


とにかく美しい庭をじっくり散策。

「獅子吼の庭」といわれるこの庭は

室町時代に策彦週良禅師に

よって作庭されました。






$京のええもん♪ by yumimi*



境内はもとは天龍寺塔頭の

妙智院があったところ。

妙智院時代は「都林泉名勝図会」に

収録されたほどの名園だそうです。





$京のええもん♪ by yumimi*

$京のええもん♪ by yumimi*



庭は10分ほどでまわれる

小さなものですが

とにかく色鮮やかーо(ж>▽<)y ☆!



ぎゅっと凝縮されたお庭でした('-^*)/




$京のええもん♪ by yumimi*


こんな紅葉もありかな。

晩秋のおもむき。




$京のええもん♪ by yumimi*


川に落ちた紅葉もまた、

秋の名残を感じさせますなー:*:・( ̄∀ ̄)・:*:





$京のええもん♪ by yumimi*



最後まで残る一枚になる?(^^ゞ






$京のええもん♪ by yumimi*


渡月橋に行ってみましたが

とにかくすごい人!

橋にずらーと人がいますねえ。。



そんな時にまた突然の雨、

そして虹が!



自然からのプレゼントやね♪(*^ ・^)ノ⌒☆


$京のええもん♪ by yumimi*