読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

晴れときどき御朱印      from yumimi*

『かわいい京都 御朱印ブック』『京都の隠れた御朱印ブック』著者、御朱印オトメ部主宰の西村由美子(yumimi*)のブログ。京都のほか近畿地方を中心に巡った寺社の歴史や御朱印の情報を不定期にお届けします♪

日蓮宗京都八本山のひとつ 京都・立本寺

お仕事で近くまで来たので 西陣にある日蓮宗のお寺を御朱印めぐり♪ 今回はある本に書かれていて気になっていた 京都八本山のひとつの立本寺(りゅうほんじ)です。 京都市上京区七本松通仁和寺街道上ル一番町にあります。 南側の入口からは現在、工事中で入…

皇室御用達の子授けと安産の神様 京都・三嶋神社

またまた過去の参拝記録なのですが… 御朱印オトメ部のメンバーから 清水寺の近くに神社があると聞いて まだ行ってなかったなーと 参拝したのは去年の11月(!)のことです…。 京都市東山区東大路通東入ル上馬町に鎮座する三嶋神社。 清水五条駅から歩いて15…

洛西山ノ内を守る神社 京都・山王神社&猿田彦神社

洛西、山ノ内地区というと観光客には あまりなじみのない地域かもしれません。 それゆえマイナーなスポットになりますが 山ノ内に鎮座するふたつの神社を参拝しました。 京都市右京区山ノ内宮脇町に鎮座する山王神社。 京福電鉄(嵐電)山ノ内駅から徒歩3分…

芸事上達の神様と真黒石伝説 京都・御辰稲荷神社

聖護院の特別拝観に行こうとしたら たまたま拝観休止日だった…>< 次はいつご縁があるかしら…と思いながら 近くにあるまだ行ってない神社へ行ってみました。 京都市左京区聖護院円頓美町に鎮座する御辰稲荷神社。 丸太町通沿い、細い道を南へ抜けた先の交差…

美しい普賢菩薩さまと庭 京都・大光明寺

相国寺まで来たので この時期公開されていると知った 塔頭寺院に行ってみることにしました。 相国寺山内にある大光明寺。 京都十三佛霊場第4番札所の寺院です。 十三佛のホームページによると春、秋のみ特別拝観 と書いてるのですが、これは相国寺本山のこと…

若冲展開催中の承天閣美術館と若冲の御朱印 京都・相国寺

伊藤若冲生誕300年に湧く今年の京都。 京都市美術館でも現在、若冲展が開催されています。 最近の検索キーワード上位の宝蔵寺、石峰寺、相国寺 みんな若冲にゆかりのあるお寺さんばっかり! 相国寺の若冲御朱印はまだ拝受してなかったので行ってきました。 …

淀地域の産土神 京都・輿杼神社と淀城跡

長円寺に参拝の帰り、ここまで来たし 他にお参りできるところはないかな? と探してみたら鳥居を見つけましたので参拝。 京都市伏見区淀本町に鎮座する輿杼(よど)神社。 京阪淀駅の目の前、淀城跡の隣にあります。 石碑には「郷社式内輿杼神社」と書いてあ…

京都浄土宗寺院特別公開 京都・西岸寺(油懸地蔵)

10月16日まで開催されている京都浄土宗寺院特別公開。 3カ所目はこちらも7日の13:00〜15:00のみの公開の西岸寺。 京都市伏見区下油掛町にあります。 大蓮寺からは歩いて5分ほど 近鉄桃山御陵駅、京阪伏見桃山駅から徒歩8分。 Googleマップだと北側から入れ…

京都浄土宗寺院特別公開 京都・大蓮寺(伏見区)

10月16日まで開催されている京都浄土宗寺院特別公開。 2カ所目に行ったのは7日の10:00〜12:00だけ開いていた大蓮寺。 京都市伏見区北浜町にあります。 京阪中書島駅から徒歩10分位、近鉄桃山御陵駅からも15分ほど。 北からの場合は十石船も通る風光明媚な…

京都浄土宗寺院特別公開 秋冬限定の御朱印 京都・長円寺

今年で三年目となる「京都浄土宗寺院 特別大公開」が 10月1日〜16日の期間で開催されています。 昨年も一昨年もスルーしていたこのイベント。 三回目ということで、これから毎年この時期に開催するみたいですね。 今年こそは行ってみようと公開寺院の一覧表…

京都御苑内の三神社を御朱印めぐり(厳島神社、宗像神社、白雲神社)

京都御苑内にある神社は 白雲神社しか行ってなかったのですが 実は三つの神社ともに御朱印があると聞いて… でも厳島神社は1日か15日しか社務所が開かない という情報を得ましたので1日に行ってきました。 しかし今月は1日が土曜日… なので初めての子供とふ…

安倍晴明の子孫の鎮守社 京都・鎌達稲荷神社

京都市南区唐橋西寺町に鎮座する 鎌達稲荷神社(けんたついなりじんじゃ)。 ここに神社があって御朱印もあることは知っていましたが よく通るのに参拝したことなかったので寄ってみました。 平成8年(1996)に再建された本殿。 平安京以前の和銅4年(711)…

24mの白い観音さまがお出迎え 京都・霊山観音

まだまだ蒸し暑い京都…>< 雨も続き、御朱印めぐりには向かないので 過去に行った場所の整理をしています。 今回は行った方のブログを読んで ここはお寺だったんだ!と知り行ってみた霊山観音。 京都市東山区高台寺下河原町にあります。 高台寺の駐車場から…

10月8〜10日「今様合」限定の御朱印 京都・法住寺

三十三間堂のお向かい、養源院の隣にありますが 三十三間堂や養源院に比べてひっそりしている法住寺。 でもこのあたりは元々は法住寺の寺域だったんですよね。 3年前に行ったきりだったのですが 最近は行事に合わせて特別御朱印を リリースされるようになっ…

10月8日御開帳限定の御朱印 京都・薬師院(来ぬか薬師)

いつ書こうか…と記事書き待ちしていたら 一年近くも経ってしまいました…>< 今年も御開帳が迫ってきましたので 行かれる方の参考に昨年の御開帳に行った時のことを。 京都市中京区釜座通二条上ル大黒町にあります。 山号は醫徳山、寺号は薬師院ですが 通称…

9月30日まで! 刀剣の御朱印 京都・豊国神社

今さらな感じもありますが… 7月23日から開催されている「京都刀剣御朱印めぐり」。 刀剣乱舞ブームは落ち着いたとの噂ですが いったいどうなのか、行ってみました。 京都市東山区大和大路通正面茶屋町に鎮座。 過去の記事はこちら。 秀吉の夢の跡・方広寺&…

千姫没後350年記念の限定御朱印 京都・知恩院

20日放送の「みんなのニュースワンダー」は 見ていただけましたでしょうか? 台風のニュースで端折られてた感じですが… 飛ばされるかと思ってたので無事に放送されて良かったです。 ロケで行った知恩院。 過去の記事はこちら。 知恩院の三門より、絶景かな!…

嵐山近くの隠れた紅葉の名所 京都・鹿王院

そろそろ紅葉狩りスポットを探そうかな… という時期になってきましたね。 今回は京都の隠れた紅葉スポットに 6月に参拝した時の回顧録です。 京都市右京区嵯峨北堀町にある鹿王院(ろくおういん)。 扁額の文字は足利義満の筆です。 京福電鉄「鹿王院」駅よ…

都を守るために北向きに建つ 京都・北向山不動院

今回は5月にお参りした北向山不動院の回想録です。 5月の古文化保存協会の特別拝観で安楽寿院に行き 鳥羽天皇時代の面影を残す場所がないか探したところ 拝観できるお寺があると知って来てみたのでした。 京都市伏見区竹田浄菩提院町にある北向山不動院。 北…

数え年の分だけ本堂をグルグルまわる 京都・石像寺

しばらく御朱印めぐりには行けてなくて… 仕事で行った先でちょい寄りくらいしかできてないのです。 だいぶ涼しくなってきたし、思いっきりめぐりたーい! という思いを抱きながら、まだ書いてない場所をアップします。 今回は4月に行った石像寺(しゃくぞう…

【追記あり】可愛いすぎる♡ 月とウサギの御朱印 京都・佛光寺

最近ずっと検索ワード上位に上がっている佛光寺。 可愛い絵入りの御朱印が始まってから注目が集まっていますね。 諸事情によりメディアでの掲載はできませんが… 行くたびに描かれることが変わるということで行ってきました。 東側の山門に到着。 過去の記事…

明朝体のルーツ・一切経版木を所蔵 京都・宝蔵院

先日、手作り御朱印帳イベントのご案内をしました。 yumimi-kyoto.hatenablog.com 開催場所の宝善院は萬福寺の塔頭ですが 本山以外はまだ行ったことがなかったので イベントで来られた際に寄ってみるのに よさそうな場所を探してきました。 今回はお隣の宝蔵…

10月23日(日)手作り御朱印帳イベント開催します(宇治市・宝善院にて)

秋の行楽シーズンが間近に迫ってきました。 ということで、第三回目となる 手作り御朱印帳イベントを開催することになりました!! こちらがイベントの詳細です。 (ワタクシの書籍名が間違っています…^^;) 今回はワタクシにとって浄住寺、海宝寺に次ぐ…

みたらし祭と白い御朱印帳 京都・下鴨神社

7月30日は土用の丑の日でした。 土用の丑といえばウナギを食べること ぐらいしか思いつかなかったのですが 平安時代は罪やけがれを払う日でもあったそうです。 けがれの払い方はいろいろありますが そのひとつに「足つけ神事」があります。 下鴨神社では糺ノ…

いつでもいただける美御前社の御朱印 京都・八坂神社

昨日から後祭の宵山が始まった京都。 まだまだ祇園祭、盛り上がり中です^^ 今年は初めて宵山初日に八坂神社へ行ってきました。 京都市東山区祇園町に鎮座。 言わずと知れたスサノヲノミコトを祀る 全国の八坂神社の総本社です。 創建の歴史は過去記事をご…

枚数限定・百鬼夜行の御朱印 京都・高台寺

今年3月に高台寺天満宮の御朱印ができた とキャッチしていながらまだ行ってなかった…汗 「京の夏の旅」で展望台が公開されると知って 公開に合わせて行ってきました。 いきなりですが方丈の前庭。 しだれ桜が咲く頃に行った時の記事はコチラ yumimi-kyoto.ha…

幕末の志士が眠る聖地 京都・霊明神社

霊山といえば幕末の志士が眠る地。 坂本龍馬に中岡慎太郎… その他たくさんの志士のお墓がある 京都霊山護国神社は知っていましたが その奥には足を踏み入れたことがなかったのです。 実はそのお隣にも神社があることを知りました。 京都霊山護国神社の前の道…

伊藤若冲の御朱印帳と7、8月限定ドクロ御朱印 京都・宝蔵寺

京都市中京区裏寺町通蛸薬師上ルの宝蔵寺。 この間行ったばかりなんですが 御朱印帳が販売開始になったと聞いてまた行ってきました。 前回の記事はこちらです。 yumimi-kyoto.hatenablog.com 今回はお天気も良く! 無事に御朱印帳をゲットしました。 グッズ…

恵心僧都千年御遠忌の限定御朱印 京都・安養寺(中京区)

賑やかな新京極通から少し東へ入ったところにあるこの門。 右側の石碑には「さかれんげ」の文字が…。 ここには阿弥陀如来の蓮台が逆さになった本尊がある ということで、過去2回訪れていますが 御朱印はいただくことができず…>< 三度目の正直で御朱印をい…

祇園祭の元となった場所へ再び! 京都・神泉苑

7月になって京都は一気にお祭りモード。 山鉾町のある四条烏丸あたりで鉾建てを見たり 7月限定の御朱印求めて八阪神社へ行くのが普通かもしれませんが 二条城の南にある神泉苑も 祇園祭に関係があるって知ってました? 京都市中京区御池通神泉苑東入ル門前…

伊藤若冲ドクロ御朱印と御朱印帳 京都・宝蔵寺

京都市中京区裏寺町通蛸薬師上ルにある 浄土宗西山深草派の無量山宝蔵寺。 伊藤若冲の親族のお墓があるお寺として有名ですが 最近は御朱印界隈でも有名になりました。 門は閉まっているように見えますが 横にある勝手口のようなところから入ります。 本堂の…

和泉式部の印入り新御朱印 京都・誓願寺

京都市中京区新京極通三条下ルにある 浄土宗西山深草派の総本山、誓願寺。 もう何度めかわからないくらい参拝しています。 創建の歴史などはコチラ yumimi-kyoto.hatenablog.com 和泉式部の印入り新御朱印 6月18日の和泉式部忌に合わせて 18日から和泉式部の…

萌え系巫女さん入り御朱印帳 京都・京都大神宮

京都市下京区寺町通四条下ルに 鎮座する京都大神宮。 萌え系神社として有名にもなりましたね。 前回参拝の記事はコチラ yumimi-kyoto.hatenablog.com 前回、見忘れていたのですがこの手水舎の水盤は 伏見城にあったものを移築されているそうです。 水は柄杓…

新御朱印はカラフルなイラスト入り 京都・佛光寺

京都市下京区にある 浄土真宗佛光寺派の本山。 浄土真宗では本願寺派、真宗大谷派には 御朱印はありませんが 派閥(?)が違うので佛光寺派では 御朱印はいただくことができます。 親鸞上人の尊像を祀る大師堂。 前回は扉が開いてなかったような? 入ってい…

京都府南丹市にある清源寺の新御朱印は金の瓢箪!

京都府南丹市にある清源寺さんの新しい御朱印ができたそうです。 お仕事でお世話になっている家紋研究家の方が PRを担当(?)されているということで こちらでも情報掲載いたします。 御朱印中央の瓢箪の印はご住職の手作りとか! 基本、予約制のお寺ですが…

6月15〜30日限定・沙羅の花の御朱印 京都・妙心寺東林院

毎年、この時期になると 「沙羅の花を愛でる会」と称して 一般公開される妙心寺東林院。 今年こそは!と初日に行ってきました。 京都市右京区花園妙心寺町にある 妙心寺山内の塔頭寺院。 享禄4年(1531)細川氏綱が 父・高国の菩提を弔うために 建立した三友…

6月限定「紫陽花の宮」御朱印 京都・藤森神社

紫陽花が見頃を迎えています。 京都伏見の藤森神社では 今年は6月限定で 紫陽花の御朱印も授与されている ということで週末に行ってきました。 京都市伏見区深草鳥居崎町に鎮座。 京阪墨染駅、JR藤森駅から徒歩で10分以内。 駐車場は境内に第一、北側に第二…

2017年3月26日まで特別公開中 京都・大徳寺聚光院

5月22日まで開催されていた 禅寺一斉拝観も終わり… 本当はその期間中に書く予定の 記事でしたが間に合わなかった>< でも特別公開は来年3月まで 開催されています。 京都市北区紫野大徳寺町にあります 大徳寺山内の塔頭、聚光院(じゅこういん)。 永禄9年…

骨喰藤四郎の御朱印帳 京都・豊国神社

少し前のことですが 豊国神社へ参拝した時のことを。 京都市東山区大和大路通正面茶屋町に鎮座。 ご祭神は豊臣秀吉。 過去の参拝記事は以下のとおり。 秀吉の夢の跡・方広寺&豊国神社 - 晴れときどき御朱印 from yumimi* BS日テレのロケにていただいた御朱…

広大な日蓮宗寺院 京都・宝塔寺

京都市伏見区深草宝塔寺町にある宝塔寺。 山号は深草山(じんそうざん)。 非公開文化財で公開中の瑞光寺から 北へ歩くこと2、3分で到着。 立派な総門が目印です。 四脚門で室町時代中期の創建。 階段を登っていくと宝永8年(1711)創建の 仁王門が立ちはだ…

春期非公開文化財特別公開2 京都・瑞光寺

春期非公開文化財特別公開の二カ所目は この主催では初公開となる瑞光寺。 京都市伏見区深草坊町にあります。 ここを選んだのは初公開だったのと 先日伺った石峰寺(http://yumimi-kyoto.hatenablog.com/entry/2016/04/19/000000) に近く、このあたりを攻め…

春期非公開文化財特別公開1 京都・安楽寿院

春の非公開文化財特別公開が 4月29日〜5月8日まで開催中です。 今回は2ヶ寺ピックアップ。 ひとつめは気になっていたのに 拝観できなかった安楽寿院へ。 京都市伏見区竹田中内畑町にあります。 地下鉄竹田駅、近鉄竹田駅から徒歩5分ほど。 通常は非公開、予…

5月3日まで!初の御旅所御朱印 京都・伏見稲荷大社御旅所

油小路通にあるこの看板を横目に いつも通り過ぎていたのですが 降り立ったのは初めてです。 お祭りの期間はここに神様がおられます。 ブロガーさんからの情報で 今年からここで御朱印が いただけるようになったとのこと! さっそく行ってきました。 住所は…

3日間限定、八重咲きの五色椿 京都・妙心寺惠照院

“春の京都 禅寺一斉拝観”の中で 一番行きにくい?と言われている 妙心寺の塔頭、慧照院(えしょういん)。 場所がわからず右往左往… 北門にある地図を見ても書いてない! 結局、聞いてみると山内ではなく 花園会館の向かいにあると判明。 山門には看板もなく…

金土日限定の公開 京都・妙心寺大雄院

5月22日まで開催中の禅寺一斉拝観ですが その中でも限定的に公開されている 妙心寺の塔頭、大雄院(だいおういん)。 22日までの金土日のみ拝観できます。 門を入ったところです。 妙心寺山内の北にあり ちょっとわかりにくい位置にあります。 慶長8年(1603…

くすのき大権現の御朱印が追加に! 京都・新熊野神社

京都市東山区今熊野椥ノ森町にある 新熊野神社(いまくまのじんじゃ)。 過去にいただいた御朱印はコチラ。 「新熊野神社」(墨書き) 烏文字の御朱印 yumimi-kyoto.hatenablog.com 拝殿前の駒札が新しくなってました。 後白河上皇によって創建された 法住寺…

雪舟が作庭した庭でのんびり 京都・芬陀院

見事な青紅葉を見ながら東福寺の参道を南へ。 春の東福寺はやっぱりいいですね〜( ̄▽ ̄) 開けている寺院は少ないですが、秋より春がオススメ。 東福寺の塔頭・芬陀院(ふんだいん)は 禅寺一斉拝観に参加している寺院ですが、通常拝観しています。 京都市観…

安国寺恵瓊が再建した客殿と苔庭 京都・退耕庵

京都市観光協会主催の 「春の京都 禅寺一斉拝観」が 12日から始まりました。 臨済禅師1150年、白隠禅師250年の 遠忌記念のイベントで 臨済宗と黄檗宗の65寺院が参加しています。 その中からピックアップした3ヶ寺へ… まずは東福寺の塔頭、退耕庵へ。 4、5年…

妙心寺発祥の場所 京都・妙心寺玉鳳院

『京の冬の旅』で公開されていた 場所のレポートの最後は妙心寺玉鳳院。 こちらも妙心寺山内にあります。 ここは花園法王の離宮があった場所で それを禅寺に改めたのが妙心寺の起こり。 つまりここは妙心寺の発祥地 ともいえる場所なんですね〜。 玉鳳院は…

室町時代建立の書院が残る 京都・妙心寺霊雲院

今回も『今日の冬の旅』で 公開されていた妙心寺の塔頭です。 京都市右京区花園妙心寺町 妙心寺山内にある霊雲院。 山門はこの右横にありますが 拝観の入口はこちらの門でした。 創建は室町時代末期。 妙心寺四派のひとつ “霊雲派”の本庵です。 中は庭も含…